腕時計と言いますと私自身、思い出す腕時計があります。その名前はオメガのスピードマスター。知る人ぞ知る憧れの腕時計です。その時計を買おうとしたのには訳があります。その当時は私は独身でして(現在は結婚しています)、なんとか女性にモテたいと思い、ファッションに凝ってました。

ファッション雑誌をいろいろ買ってきては服やらアクセサリーやらを研究し、服屋さんに行ってたくさん揃えました。そうしていろいろと揃えてるうちに服以外の物にも興味がわいてきまして、雑誌やお店に実際に並んでいた腕時計の中で一つ、光輝いている物を見つけました。それがオメガのスピードマスターです。黒くてスマートなデザインに、見た瞬間に一目惚れしてしまいました。値段を見たら、なんと18万円です。

高額だと思い諦めかけましたが、次の日にはまたその時計のことを考えてる始末。だんだん片思いの恋をしている様な苦しさか出てきたりしましたので、これはもう買うしか仕方ないと思い購入しました。とても気に入り、それからは毎日その時計を身に付け、一日に何回も眺めてました。ですが、ある時、急に時間が狂い始め、ついに壊れました。一回修理しましたが、2年後位にまた壊れましたので今はもう使ってません。

でも、今まで使った腕時計の中で、一番好きでしたし、良い思い出として今も心に残っています。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.11